読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校生投資家・株予想家(みーさん)のはてなブログ

アメーバで1000アクセスを越える高校生投資家がIRや経済状況を元に根拠を示し、ストップ高やどのような動きをするのかを予想します!!

電子商店街(オンラインモール)ANAPとショップリスト

ANAPといえば昨日ストップ高になるなど出来高を伴った上昇が見られている。掲示板でもその理由はよくわかっていない。原因には二つのことが関係している。

①LINEとの関係
今、ラインでは確認できないが、購入額の5%くらい(よく覚えていない)をLINEポイントを還元することを行っていた。ANAPとラインプラットホームについてはASCII.jp:LINE、ビジネスプラットフォームのオープン化戦略を発表
この記事によると購入率が高くなるらしいです。

②クルーズとの関係
クルーズのショップリストに出店しています。自社サイトや他のサイトにも出店し、インターネット販売に力を入れ、黒字を目指すということなので、期待できると思います。

業績の急改善(大赤字→赤字縮小→黒字予想)により買いが集まったのとラインとの協力での注目度が上がったことによる急騰、さらに言えば、相場が安定していることが原因だと思います。

ここで、ネット通販による業績の拡大を期待できる銘柄を紹介します。(ANAPのような時価総額で)

ハピネスアンドディとヒラキです。

あとは、業績は微妙ですが面白い銘柄は
サイジニアです。欲しいと思った画像だけでショッピングできるらしいです。

あとは、私が前から投資家だったら欲しいと言っているクルーズです。
(私は今は投資家ではないので)

前、ブログに書いた頃は2000円くらいでしたが、2500円になっていますね。ショップリストがすごいと言っていましたが、まさかマイネットにゲーム事業を譲渡するとは…。出店手数料などはどのようになっているかによって業績も変わってくると思います。

通販サイトは前からありますが、サイトに一つのブランド(自社サイトのみ)が主流でしたが、一つのサイトにたくさんのブランドというのが新しくて、拡大していると思います。それは色々なブランドの商品を一度に買えるというメリットがあるからではないでしょうか?

※ショップリストのようなものを電子商店街やオンラインモールというらしいです。